秋のモテ婚活女子コーディネート

「第一印象は出会って数秒で決まる」ということはよく聞きますね。
これはアメリカ人心理学者アルバート・メラビアンの研究によるもので、対面の人について初対面の印象を決定づけるのは、言語よりも視覚・聴覚の要素が優先されるということです。

初対面では会話の内容より「見た目が9割で人の印象を判断している」というのですから、お見合いでの出会いには外見の要素がとても大切なことはこのメラビアンの法則からも言えます。

お見合いで、清潔感がなかったり、だらしない着こなしをしていたり、マナーのない態度をしたりするとせっかくの一期一会の機会を台無しにしてしまうということになります。そうならないように婚活中のお見合いやデートでのおすすめモテコーデをご紹介します。

おしゃれが好きでトレンドに敏感な女性であればあるほど、誰かに好かれるための服を着るのではなく、自分の好きな服を着たいものですよね。でも、本気で結婚をしたいと考えているなら、お見合いとデートのときだけは男性好みな服装を心掛けることが必須です。婚活は一時的なものなので、「婚活勝負服は制服のようなもの」だと思って普段着慣れていないものでもどんどんトライしていきましょう。

ファッションで自己主張をするのは結婚してからいくらでもできます。

男性から好感が持てるコーディネートパターンを覚えてあなたの婚活に生かしていきましょう。
 
男性目線のモテるポイント
 
・女性らしい上品なディテール
レース・程よいフリル・ふわふわやわらかニット・ゆるふわブラース・スカートのスリット・小花柄膝丈のスカートになど。
男性は女性ほど流行を気にしないので、流行のオーバーサイズな服装や露出の多すぎる服装はNGです。また秋・冬はダークカラーやハードなアイテムを使ったクールな服装が人気ですが、かっこよすぎる服装は男性受けは良くないです。
・清潔感がある
清潔感ある服装といえば代表格はなんといっても白い色を取り入れた服装です。他にもクリーム色やベージュ、パステルカラー(ライトピンク・ライトイエロー・ライトブルー・ライトグリーン)は、きれい目なファッションに取り入れやすく、やわらかな印象を与えます。もちろん色だけでなく、一点の汚れも見当たらない、清潔な服であることも大切です。特に白やベージュなどの色は汚れが目立ちやすいため、襟元や袖口の黄ばみになどには注意しましょう。
・適度なボディラインの強調と肌見せ
ウェストマークされているワンピースやハイウエストのスカートなどウェストラインが分かるメリハリを感じられるコーデ
ボディラインは男性が魅力的に思う部分のひとつであり、オーバーサイズの服装よりも女子らしいと感じれるからです。
寒くなってくるこれからの季節は肌を隠したくなりますが、デコルテや手首を出したり、デニール数が低いタイツを履いたりして、適度に肌みせを意識することがおすすめです。
男性目線での服選びはポイントを押さえれば簡単です!
メイク・ネイル・アクセサリ―は控えめなものを選ぶと良いですよ。

ご参考になったら嬉しく思います。
 
マリッジコンシェルジュ横浜では会員になられた方には、お見合い・デート用の服装にお困りのときは、お買い物に一緒に行って男性・女性目線でのアドバイスをするお買い物同行もしています。
 
装いも新たにあなたにとって素敵なパートナーと出会えますように♪